e-エステみつけた

TOP > アーユルヴェーダ特集

~1年の中で、一番デトックス必須なのが、“春”です!~

 

春はようやく冬の寒さから解放され、心も身体も元気になる季節ですが、多くの方が花粉症やアレルギーをはじめとして、体調を崩してしまいやすい時期でもあります。

冬の時期はとても寒いので、身体は寒さに対抗するために内側で熱を作ろうと代謝を上げますが、代謝が活性化されると食欲も増し、食べ物をいつもより多く食べたくなり体重の増加につながってしまいがちです。

また、食べ過ぎるということは、体重が増えるということだけではなく、消化しきれない不純物を身体内に溜めてしまうことにもなり、それが体内に凍り付いてしまうことになります。

アーユルヴェーダ的には・・・

春になり、身体に熱が戻ってくると、体内に固まっていた不純物が解け始め、これらが身体に症状として現れ始めます。例えば、アレルギー症状として、鼻水が出たり、目から涙が出たり、鼻づまり、頭痛、痒み、咳、体が鈍い、風邪をひきやすくなるなど。これら全てはアーマ(未消化物・毒素)が身体内に溜まっていた証拠だといいます。つまり、春に様々な症状が出ても、それはその時の体内のトラブルによるものではなく、冬の間に溜まった不純物が原因とするとアーユルヴェーダでは考えるのです。

このようなことを踏まえると、一年の中で春はデトックスを行うには最適な季節であると言えますね。

春は新しい季節。生まれ変わりの時期です。身体をしっかりデトックスして、きれいな身体で夏を迎えましょう。


Hari Libur / ハリリブール(東京:亀戸)

ウルトラ痩身インドエステ(100分)
通常 12,800円 → 7,800円 39%OFF!!