グリーンピール特集

最近なにかと話題の「グリーンピール」。お肌に優しい天然ハーブによるピーリングということで、深刻なトラブル肌やアトピー肌の方をはじめとして、「お肌が見違えるようにキレイになった!」という声が続出しています!ということで今回はこの「グリーンピール」について、またグリーンピールが受けられるサロンを詳しくご紹介♪紫外線が弱い今の時期に始めるのが、オススメですよ!

グリーンピールHOW TO

グリーンピール施術歴10年!という「サロンドLaLe」(京都・竹田)の清水先生に、「グリーンピール」について詳しく教えていただきました♪

そもそもグリーンピールって?

ドイツのクリスティーネ・シュラメク女史がニキビの治療を目的として始めたエステであらゆる皮膚トラブルの改善を見出して出来た50年の歴史を持つ施術です。独自の技術により低分子化された天然ハーブを皮膚に浸透させることで、リンパを通って全身にめぐり皮膚深部から自らの細胞を活性化させるのがポイント。これにより肌本来の機能が正常化し、健康で若々しいお肌が蘇ります。
グリーンピールの5Dayは、お肌を健全な真皮に導き、その上にある表皮のターンオーバーを28日周期に5日間で近づける集中プログラムです。

グリーンピールで期待できる効果は?

いらない古い角質を取り除くことで、ハリとツヤのある赤ちゃんのようなお肌が蘇ります。
ニキビ・ニキビ跡・シミ・シワ・アンチエイジング(くすみ・たるみ)に、特に効果的です。
11年間、さまざまなトラブルを抱えておられる方々 を数多く施術してきましたが、皆さん、かなりの改善が見られています。またアトピーの方にも有効です。

Before/After

他のグリーンピールとの違いは?安全性は?

グリーンピールは化学物質を一切使わず、天然のハーブのみをブレンドして作られています。酸などを使ったピーリング剤と違い、化学薬品や研磨剤などの剥離作用のある合成物を含んでいないため、とても安全で副作用がないのが特徴です。ハーブがうっかり眼の中に入ってしまったとしても、しみることもなく涙も出ません。
代謝が活性され、正常なターンオーバーに近づいた結果、いらなくなった角質だけが脱皮していきます。

ダウンタイムってある?

施術後は皮膚は赤くなり、軽い日焼けに似た状態になりますが、少しずつ落ち着いてきます。
3~4日すると古い角質が剥がれ落ちますが、その間も普通に日常生活を送ることができます。施術から4日目か5日目にアフターケアのトリートメントを受けていただきます。グリーンピールの認定エステティシャンがお肌の様子を見て、必要に応じてマッサージを施し古い角質を取り除きます。そして、お肌にたっぷりと栄養補給をします。この頃には赤みもなく、ツヤや透明感のある若返ったお肌が完成します。

どのくらいのペースで受ければいい?

正常なターンオーバー(28日周期)へ導くには、1ヶ月に1回のグリーンピールが理想的です。
トラブルの状態や年齢にもよりますが、目的に合わせた施術を定期的に行う事で改善が早く見られ、維持する事ができます。

なぜ専用のホームケアを使用するの?

専用ホームケア

新しく生まれたお肌の保護とグリーンピールの効果をより高める為、専用の化粧品でのホームケアをお願いしています。使用する化粧品は次の4つです。

  •  ハーバルケアローション2・・・ハーブの浸透力を高める・保湿効果・鎮静効果
  •  スペシャルケアクリーム2・・・保湿・代謝促進・抗酸化
  •  ブレミッシュバルム(BBクリームの元祖)・・・抗老化・保湿・殺菌効果・カバー力
  •  オプティマプロテクションLSF20orメラホワイトクリーム・・・紫外線予防

グリーンピール5Dayコースを体験レポート!!

今回、グリーンピールの技術を習得する研修所である「グリーンピール関西」にて、編集部が施術を受けてきました!「グリーンピール関西」代表の清水先生がオーナーをつとめられている「サロンドLaLe」はドイツシュラメック社日本総代理認定代理店&提携スクールでもあります。びっくりするほどお肌がキレイになったbefore&after写真は必見です★

1日目 サロンにてハーブの導入

クレンジング・洗顔を終え、ハーバルケアローションでお肌を整えた後、ハーブの導入が始まります。厳選されたハーブと、カーミングフォームを混ぜたものを使用します。フォームと混ぜる事によって痛みを軽減し、鎮静効果も得られるそうです。

オールハンドのリンパティックトリートメントでハーブの有効成分をお肌にぐんぐん浸透させていきます。この時、有効成分が毛穴に入って行く際に、チクチクとした痛みがありますが、時間が経つにつれて気にならなくなりました。
私の場合、かなりの敏感肌だった為、通常7~8分間で入れ込むところを6分間に短縮していただきました。

このように1人1人の肌状態を見極める事がとても大切なのだそうです。グリーンピール関西では、技術を習得したエステティシャンがその後も繰り返し研修を受けられる制度を採用しており、その中で様々な肌質を見極める力を付けていくそうです。徹底された研修制度のもとで学んだエステティシャンになら、安心してお肌を任せられますよね。

この時点で顔や首がポカポカと温かくなってきました。これを代謝熱と言い、しっかりとハーブの有効成分が浸透し代謝が活性されている証拠。
これこそがお肌を正常なターンオーバーに近づける大切なプロセスなのです。

次に鎮静効果と浸透率をさらにアップさせるローションでお肌を落ち着かせ、最後に拭き取り・お仕上げをしてこの日は終了です。

2〜4日目 ホームケア

毛穴から真皮層に入り込んだハーブの有効成分は、その後48時間かけてさらに浸透していきます。その為、それを妨げるような行為はNGです。例えば、激しい運動やサウナなどで汗をかくことやアルコールもなるべく控えめに・・・。
あとは効果をより高める為に、正しいホームケアも大切です。
最高の結果を出す為にも、指定された化粧品で毎日のケアも丁寧に頑張りました!
チクチク感は3日目ぐらいでなくなり、その後少しずつ古い角質が剥離してきました。

5日目 アフタートリートメント

再びサロンにてケアを行います。
今回の目的は古い角質の除去と新しく生まれた皮膚に栄養を与える事です。
まずはクレンジング・洗顔の後、ハーブの精油がたっぷり配合された美容液でマッサージを行います。 精油の香りと極上のハンドマッサージでリラクゼーション効果も抜群!

次にビタミン成分たっぷりのマスクとリフトアップ効果のあるマスクでWパックを行います。
この美容液にもマスク剤にもお肌に必要な栄養や保湿成分がたっぷりと含まれているので、トリートメント後のお肌はふっくらモチモチです!
最後に拭き取り・お仕上げをして、グリーンピール5Dayトリートメントの終了です。

施術後の感想

施術後

今までに感じたことのない肌の仕上がりにビックリでした。内側から出てくるハリとツヤは本当に赤ちゃんのお肌に近づけたような・・・
皮膚が生まれ変わった事を実感できました。


取材から10日ほどたつ現在でもハリとツヤは維持されており、ポツポツとできていた吹き出物もなくなりました。
施術直後よりも今の方が、よりお肌の調子が良い気がします。


化学物質を一切使わず、天然成分だけを使用しているからこそ、超敏感肌の私でも受けられるグリーンピール。
お肌のトラブルでお悩みの方にはぜひ1度試していただきたいトリートメントです。

清水先生より…

グリーンピールは、『安全』かつ『素晴らしい結果』が期待できますが、その為には確かな知識と技術が必要です。
一切の機器を使わずオールハンドで行うこの施術を是非多くの方に体験して頂きたく、エステシャンの醍醐味となるこの技術指導を2008年1月からスタートしました。

現在、数多くのグリーンピーリストが素晴らしい結果を出しております。

技術を習得されたエステティシャンにはドイツ、国際ライセンスが発行されます。
グリーンピール関西では、『深部再生療法』この技術で真の美を多くの方々に伝えるエステティシャンの養成に努めております。

研修終了後の指導、アドバイス、技術向上の講習も含め日々サロンと共に歩んでおります。

研修の詳細につきましてはお問い合わせ、もしくはホームページにてご覧下さい。
◆ 研修制度について(http://salonde-lale.jp/top.html

グリーンピールが受けられる注目の20サロン