e-エステみつけた 最新光治療特集
 

銀座プランタン裏、並木通り沿いのスタイリッシュなビルに銀座スキンクリニックはあります。
1フロア1テナントなので、エレベーターを降りればそこがエントランス。院内に入った瞬間から、心と身体が落ち着ける、きっと大人の女性が好きになってしまう雰囲気。
全てお部屋は個室になっていて、ほぼプライベートは守られる感じ。クリニックに通うとしたら、やっぱりその辺の心配りがあるところがいいね。

院長の坪内利江子先生、実は、大学病院皮膚科としてですが、「ケミカルピーリング」を最初に皮膚科治療に取り入れた第一人者なのです!フランス・サンルイ病院に留学中、ケミカルピーリングを勉強し実践。帰国後いち早く治療に。日本では、今や殆どのクリニックで行われているケミカルピーリングですが、その先駆けが坪内先生だったなんて、改めて恐縮しちゃいます。

そして、先生のさらにすごいところは、レーザーの権威であるところ。
脱毛レーザーを開発したハーバード大学ウェルマン研究所Dr.アンダーソンに3年間師事し、レーザーの基礎・臨床研究を行い、帰国後は日本医科大学美容皮膚科外来責任者としてレーザー治療の指導にあたるなど、レーザーについて、日本医療の技術アップに貢献。
坪内先生のように、海外での豊富な臨床研究や学会発表の経験をもとに、国際的な視野で最先端の治療に当たっていただけるのは、私達にとっては心強くもあり、できれば自分だけの秘密にしておきたい先生かもしれません。

そんな坪内先生のオススメは、アメリカで人気No.1の光治療機「スターラックス」。
先生によれば、「スターラックスの広域波長の光がメラニンや毛細血管などの色に選択的に作用し、加齢による色むらをなくしていきます。また、繰り返し照射していくことでコラーゲンが増加し、肌のハリやキメの改善が得られます。これらは、きちんと医学的論文で実証済ですよ
私は、“医学的根拠のある、安心して受けていただける美容医療”をめざしています。その点、スターラックスは、きちんとevidenceのある光治療機ですから結果はきちんと期待できますよ。」とのこと。
また、「ハーバード大学でレーザーの研究をしていた際、ハーバード大学とPaloma社とで共同開発を行っていたこともあり、スターラックスはそのPaloma社の製品で、機械ができる経緯からすべて詳しく知っていたことも採用したきっかけの大きなひとつですね。」
ここまで先生が太鼓判を押す機械となれば、安心だし期待が大きくもてますね♪

早速治療に!
まずは診療室でロボスキンという肌診断機にお顔を入れ、3方向から撮影。
肌の奥に潜んでいるメラニンもわかっちゃうので、自分の顔だと思いたくないくらいひどい顔がモニターに表示されている。キャー!!将来浮き上がってくるだろうシミ、今明らかに出ているシミ、どちらも真っ白に消し去ってもらいたいもの・・・。
他に、皮脂・水分測定、生活習慣に対するアンケート(これはちょっと無理な選択肢が多かったけど)に答え、肌年齢を診断。
結果に唖然↓↓。自分で思っているよりも実際は想像を超えてひどいもの・・・。水分値・油分値・明るさ・色素沈着数・色素沈着総面積・毛穴数・しわ数(眼下)・キメが数値化されて出てくる。私の場合、肌年齢が自分の年より若かったのが、油分値・シワ数・キメのみ;;。あとはひどい数字がずらり。まるで学校の通信簿のように、普段の生活態度を評価されたようで、改めてもっとがんばらなきゃ!と実感しました。

その後お部屋に移り、メイクをオフし洗顔。
ベッドに横になり、ゴーグルを目に置かれ、スターラックススタート!

スターラックスのみの施術は、このような流れで行っていきますが、これにオプションを追加するなり、自分の肌にはどんな方法が最適なのか、今度はもっと光治療を専門としている 坪内先生から秘密のノウハウを伺いたい!

施術直後、お顔全体的に痛みも赤くなることもなく、普通にお化粧もできるような状態でした。濃いシミに関しては施術後に薄いカサブタになりましたが、2~3日で剥がれ落ち写真の通りすっかりキレイに。「シミに対して1回でも結果が出ますよ」という坪内先生のお言葉どおりでした。衝撃が強くダウンタイムがあるレーザー治療に抵抗がある方は、スターラックスは良いかもしれません
また、ココだけのお話ですが、スターラックスは、フォトとヤグレーザー両方使える機械になっており、試しに顔の右側と左側をそれぞれ別々に試してみたんです。ヤグレーザーは、毛穴の開きやたるみに効果的とのことでしたが、あくまでも私個人の結果は、フォトをした方が、トータル的には上回っていましたよ。
ほうれい線が短くなって、頬も上がっていて・・・。写真も撮りましたので、こちらは後日Blogで紹介しますね。
何しろ、フォトやレーザーに関しては、日本では数少ない指導医としての資格をお持ちの坪内先生。いろんなお肌の悩み、一度先生にご相談になってみてください

予約する
予約する

日本医科大学卒業。同大学麻酔科研修後、皮膚科勤務。フランス・パリのサンルイ病院皮膚科にて臨床研修、パリ大学に論文提出。日本医科大学医局長・講師、ハーバード大学皮膚科にて3年間レーザーの基礎・臨床研究を行い、帰国後、日本医科大学美容皮膚科外来責任者としてレーザー治療の指導にあたる。
医学博士
日本皮膚科学会 専門医
日本レーザー医学会 認定医
日本抗加齢医学会 認定専門医

安心して受けていただける確かな美容医療をめざします
皮膚科を専門として、常に皮膚という生体、ひいては全身と皮膚という観点から、医学的根拠のある安心してうけていただける美容医療をめざしています。学会での招聘講演や論文発表だけでなく、正しい知識を理解して頂けるよう市民セミナーも数多く行ってきています。また、常に最先端の治療のために治験や無料モニターによる治療の実績もあります。
レーザーは初めて、雑誌やテレビでこんな美容特集やってたけどほんとうに大丈夫なの?という方にこそぜひ来て頂きたいと思います。
表面からのアプローチだけでなく、今急激にのびている抗加齢医学の概念をとりいれ、内面から肌が変われるよう、そして年齢を重ねるたびにさらに健康で美しくなるお手伝いができたらと思います。

〒104-0061
東京都中央区銀座3-3-14銀座グランディアビルII3F

東京メトロ銀座、丸の内、日比谷線:銀座駅1分

営業時間 平日 10:00~18:00  金曜日10:00~20:00  土曜10:00~18:00

最終受付時間 17:30まで

定休日 火曜、日曜、祝日