e-エステ みつけた

e-エステみつけたTOP > 編集長Hiromiのエステ体験記 2014.4 小澤ひろみ
小澤ひろみ 小澤ひろみ

BHY e-エステみつけた 東洋医学と聞くと、経絡とかツボとかそんなイメージが皆様の頭には浮かんでくると思いますが、今回のレポートは、それを超えた内容のニュースです!!今まで東洋医学では、「四診」(脈診、舌診、視診、問診)により、美の阻害要因を内側(五臓の機能)から探ってきましたが、今回レポートしたのは、身体や肌の分析数値により体質をより明確に出して、早く痩せて若返りできるように開発された内容です。何しろ体質を見分けるのに「肌分析」をするという自体、東洋医学でなくても考えられませんでしたよね。。。
同じ食べ物でも、体質が違えば食べ方を変えるべき。痩せる方法も違うはず!今回の企画は、e-エステ会員の方限定の特別プラン!私が7年も通って信頼している尹先生ご本人が、個人個人のお身体を診て痩身のレシピをオーダーメイドで作って下さいますよ♪真剣に痩せるには、自分がどういう体質なのかをまずは知るべき!良いチャンスなので、トライしてみてくださいね!

………………………………………………………………………… by Hiromi (e-エステ編集長)
BHY e-エステみつけた BHY e-エステみつけた BHY e-エステみつけた BHY e-エステみつけた BHY e-エステみつけた

BHY e-エステみつけた
BHY
ホリスティック医学に基づいたサロンBHY(都内3店舗)を運営されており、先生独自の施術法は、常にメディアから注目されています。「中医体質学の権威である北京中医薬大学の王琦教授と共に中国と日本を行き来しながら日々体質研究をし続けています。
今までは、五臓六腑の機能の状態を中心に身体を診てきましたが、今回プロブラム開発した中医体質学で様々な数値をデータ化してみると、客観的に体質を見極めることができて、より結果を早く出すことに成功しました。」と尹先生。

BHY院長 : 尹 生花(イン セイカ)
・北京中医薬大学結業
・早稲田大学ビジネススクール(MBA)卒業
・厚生労働省認可・はり師・きゅう師資格取得
・ホリスティック医学協会会員
・世界中医薬学会連合会理事
BHY
BHY
●開発のきっかけ
東洋医学では、気・血・水をベースに「人」を診て施術方法を決めるというものですが、もっと効果を早く出すには…少ない回数でいかに結果を出すか…などというのを追求していった時に、それぞれのチェック項目の客観的な数値基準があったほうがより明確に判断できると思ったのです。
東洋医学的に木で表現すれば、五臓六腑は根っ子の部分で、体質は土。どういう土壌だったらどういう植物ができて、どういう体質だったらどういう身体ができるのか。二つの面からお客様の体質を見極め、より正しい施術方法を選択できるように。例えば、土壌が砂漠みたいなところと、湿気が多いところだと、育つ植物は違ってくる。なので、人間の体質もどういう体質なのかをはっきり見極める必要があったのです。

●9つの体質別体系
中国の古代医学書を編纂しつつ、北京中医薬大学で何万人もの被験者データをもとに、40年かけて研究開発してきた中医体質学理論。この理論は、中国政府が直轄している研究団体「中華中医薬学会」にて、“体質学のスタンダード“として、2009年に採用が決定。現在は、中国の標準的な健康診断のチェック項目として導入されています。

BHY なぜ体質を見分けるのにお肌分析をするのか…
お肌の温度や水分量だけではなく、シミの数、毛穴の数、シワの数などなど、数多くのチェック項目が並ぶ。このチェックの結果によって、9つの体質を見極められるプログラムを独自で開発。瘀血タイプだったらシミができやすいとか、湿熱タイプだとニキビが出やすいとか、吹き出物が出来やすい体質などなど、体質によって肌に現れるネガティブ症状は違う。シミやニキビなど、一般的に言われている原因は誰にでも当てはまるものでは決してない。生まれ持った体質から出来ているものであるとすると、自分の体質を把握しさえして日頃気をつけていれば、大きく発展することは少なくとも防げますね。

BHY チェック項目には出てこない部分は、東洋医学の基本、脈診 舌診 触診も行い、身体全体を把握していきます。
同じように太っていても、例えば湿熱タイプで太っている人と、痰湿タイプで太っている人のツボの組み合わせは変わってきて、刺激するところが変わってきます。より詳しい体質がわかれば、ツボの組み合わせも今までよりももっと正確に出来るのです。

体質に合った食べ物、生活環境、音楽、感情コントロール方法までアドバイス!
食べ物、生活環境、音楽、感情コントロールをどういうふうにしたらいいか、色々な面でアドバイス。体質に合った食べ物や運動、音楽を聴いたりすることが、生命のクオリティを高められます。
小澤ひろみ

BHY
BHY

BHY

BHY
BHYは、美しさ(Beauty)健康(Health)若さ(Youth)の頭文字から付けられた名前で、オープンして12年。
ホリスティック医学の概念に基づいた経絡・ツボに直接働きかける施術により、五臓六腑の機能を強化し、脂肪・むくみ・骨格のゆがみ・筋肉のゆがみなどを最終的には自分で改善できるチカラをつけていくことを基本としている。なので、一過性のサイズダウンというものではなく、本来の機能を高める施術だから、どんな施術でも、結果的に若返っているケースがほとんどなのがすごい!

BHY BHY 私の場合は、瘀血(おけつ)タイプと痰湿タイプの混合のようで ^^;; 背中をデトユニフィエ、お腹と脚にはむくみを取るための鍼をうっていただき、その後は初めて見るお灸で身体の芯から温めていただきました ^^。

BHY BHY
BHY 身体の不調が出たときはいつもBHYの扉を叩き、もう7年くらいお世話になっています。最初は、婦人科系の病気を診ていただくために訪れましたが、痩身のための施術をして頂いている訳ではないのに、太ももが細くなっていったり、背中のお肉がどこか消えていったりして、身体の内側、内蔵の機能を高めていくと、こんなに身体って変わっていくのだとずっと実感して参りました。
今回新たなチェック機能で改めて体験してみると、自分の体質に新しい発見があったりして、納得と理解が今まで以上に深くできるようになりました。痩せない理由を自分で決めつけず、また、何をしても痩せなかった方は、この機会に是非この体質チェックを受けてみてくださいね! …………… by Hiromi


BHY

BHY