e- エステ みつけた

e- エステ みつけた 大崎百紀 体験記

エステ・スパジャーナリスト大崎百紀が本音で語る e-エステ体験記 vol.02 表参道の隠れ家サロンで、オールハンドのフェイシャルトリートメントを~美白にリフトアップ、癒しだけじゃ終わらない~
エステ・スパジャーナリストが専門的な視点も含め、読者視点で数々のサロンの体験談をリポートするこの連載。前回は、顔版加圧マシンともいえる、筋肉をリフトアップさせる効果のあるマシンでの体験でした。さて、今回紹介するサロンのコースは対照的です。マシンを一切使わず、オールハンドで顔を引き締め、化粧品の力を最大限に活かした施術の組み合わせで、1トーンどころか2トーン、3トーンと顔色を明るくさせる、マジックのようなトリートメントです。さっそく体験してみましょう。
大崎百紀(おおさき ゆき)美容ライター、ジャーナリスト。専門はエステ、スパ、オーガニックなど、心地よいモノ。ライフスタイル全般。2002年独立。著書に、「東京ヒーリングサロンガイド」(祥伝社)、「私だけの極上スパ&サロンガイド150」(BABジャパン)、「リセットハワイ」(ソニーマガジンズ)など。「極上エステ・スパ巡り」および、「東京オーガニックプロジェクト」主宰。国内外のスパを取材し、専門誌・女性誌などに発信するかたわらで、エステやスパのコンサルティングも行っている。
肌はすべてを物語る! 先生に見抜かれた私の肌状態

ところは、表参道。
駅から歩いて1分とかからないマンションの一室に 「ヒーリングサロン・フリージア」 はあります。
1階にあるのはいつも行くインテリアショップ。こんなマンションの中に、サロンがあったなんて、灯台もと暗し…。
1ルームタイプの、コンパクトな一室。施術がすべてをモノ語るためか、室内に余計なものはありません。

さて、まずはカウンセリング。紅茶を淹れるオーナーの土川薫先生の横で、カウンセリングシートに記入している私。
ちらりと先生は、私の肌を見抜いていたのか、ホットで美味な紅茶を出すとき、ずばり私には
シミ・くすみ・しわに高い効果を発揮する「モイストパーフェクトフェイシャル」がぴったりだと一言。
はい、お任せします…。
先生さすがです。
カウンセリングシートよりも、実際に「見て」判断されるのも、やはりこれまでたくさんのクライアントの肌を診断してきたから出来る技。
常夏の島で焼き過ぎた私のシミだらけの肌にぴったりのコースを選んで勧めて下さりました。
すごいなぁ。

これから受けるコースは、「ラフォーレ」化粧品を使ってアンチエイジングを目指すもの。
「化粧品の力だけで私の肌、改善されるのでしょうか」 と半信半疑な私に、先生は
「頑張りますからね」 と優しい笑顔。
凛とした出で立ちの厳しさの中に垣間見る笑顔がなんだかすごくキュートな先生。
安心感とともに、ベッドに。

クレンジングも念入りに

ベッドには、足元にイオンのマットが敷かれていて、冷え症な私でも安心。
このイオンマットのおかげで、最後まで足元がじんわり温かかったのでした。

最初にクレンジング。
今回のコースで使う化粧品は、すべて「ラフォーレ」化粧品。
ほぼノーメークに近い私の肌にも、しっかりダブルクレンジングをしていただきました。

毛穴の汚れを落とすためのパックは粘土色。
塗付後5分ほど置きます。
その間、目元には鎮静目的のパック。汚れを徹底的に落とすのは、これから行ういくつものパックの浸透力を高めるため。

ところで、こちらの土川先生は、クライアントの肌を見て、食生活までおおよそ判るとか。
ちなみに私の肌を見て、「お米をあまり食べていない感じがしますね」と一言。
そうなんです!私、小麦粉派。あまりお米を食べません。パスタにパン、ケーキが大好き。
肌の弾力や色に見えていたのでしょうか…。かなり、驚きでした。

先生の丁寧でソフトタッチのクレンジングは、優しく、心までほぐすよう。
まだ導入部分なのに、この時点ですでに、とろけそうになる私。

3種の贅沢なパックがメインのパーフェクトなコースがスタート!

クレンジングが済んだところで、これからパック三昧です。

高級化粧品も惜しみなく・・・
もちろん「ラフォーレ」化粧品の持つ力も大きいのですが、ポイントは、
土川先生がクライアントの肌を見て、触れて、その場で使用する化粧品のタイプや量を決めて使っていくというところ。
高級化粧品も惜しみなくどんどん使用し、一番結果の出る施術へと導いていくのです。
「高級食材を揃え、こだわりの持った腕のいい料理人」といった感じ。

まず、保湿効果の高いローションパック(10分)です。

その後は、表皮を滑らかにする力のあるセラミド成分や、とうもろこしエキスの入った美容液で、ハンドマッサージへ。
顔のたるみに働きかけるような手技は、先生の手のひら全体が、ところどころ強くリフトアップへと導いていくようで、
痛気持いい。そして、顔の力が抜けていく…そんな感じです。

至福のリフトアップマッサージに続いてレチノールパック

ライターの私にとって、一番の悩みは、常に疲労している目のまわり。こちらもしっかりと、8の字を描くようにマッサージしていただきました。
(実は施術後に一番感じたのは目が大きくなったこと。このマッサージのおかげだと確信。)
ネックやデコルテも保湿効果のあるクリームをふんだんに使ってのマッサージ。
悩みのリンパの詰まりもこれで解消されること、間違えなし!つぼを長く押すというマッサージの手技で、気や血液の流れが停滞して凝り固まった個所も改善です。

マッサージの後は、レチノールパックへと続きます。
パック中には、スチーマーを外します。これは、できるだけパックの成分が肌にそのままダイレクトに入っていくためだとか。
このレチノールパックに入っている成分は、ピュアレチノール(ビタミンA)、ビタミンC、セラミドなどとても贅沢なもの。

ラップをして、10~15分置きます。
この間には、タオルの上から両脚のマッサージをしていただきましたが、これが意外なほど、気持ちいいー!
ツボをダイレクトに強く押され、膝下のむくみがかなり改善!
短い時間でこれだけ足が軽くなったなんて、大満足。
このマッサージは、リピーターさんにも評判がいいそう。
パック中に、脚から血行を促進させることで、肌への浸透を高めます。
実際に、リラックス度がアップすると、パックの有効成分が毛穴からどんどん入っていくような感じがしますが、これ、たまりません!

海藻成分のパックでミネラルも補給

レチノールパックに続いて、最後の海藻鎮静パックです。
パックを塗布する前に、美容液をつけて、効果を高めます。
目に見えないところにいっぱい贅沢なサービスが盛り込まれているのは、終わった後に、本人が一番わかります!

この海藻のパックは、メンソールの香り。日焼けの後のほてりを鎮める効果があるもの。マッサージで皮膚表面が活性化されている肌の状態にぴったりの、
最後のパックでした。UVケアのクリームを塗布していただき、パック三昧の夢のような時間は、これで終わり。

施術時間は120分でしたが、140分にも渡るロングコースでしたが、
これで15,500円。
しかも今回、eエステみつけたキャンペーン価格として、13,300円で
受けられるとのこと。

かなり密度の濃い、しかも良心的なコースで満足度120%。
ぜひ、この機会にお試しあれ。

最後に施術を受けた感想を一言。
自分で言うのも恥ずかしいのですが、洗面所で見た自分の顔、ずいぶん明るくなっていたのは勿論、顎周りもすっきりしていたうえに、目元も大きく、
表情が豊かな私が映っていたのです。これには感激。凄く嬉しくなって、土川先生に思わず「ありがとうございました~」。さすが、土川薫先生。
最初に約束してくださったとおりの、いや、以上の結果を出して下さりました。感謝感謝!本当にありがとうございました。

「フリージア」主宰、土川薫先生の魅力

ヒーリングサロン・フリージアの主宰の土川薫さん。
美容歴は20年。表参道に「フリージア」をオープンさせて10年。
サロンには、アンチエイジング目的の30代の女性が多いとか。予約は1日3名限定。
マシンを使わず、美顔・痩身効果の高いオリジナルのマッサージで、美しく透明な肌へと導く
フェイシャル専門サロン。
それにしても土川先生のお綺麗なこと。
ちらりとお伺いしたそのご年齢は、なんと62歳とのこと・・・
やっぱり、人を美しくする仕事をし、美を追求している方の肌は違います。

そして、笑顔も素敵。
土川先生、笑った顔に凛とした美しさがあります。

リピーターさんが、土川先生を頼って、肌を委ねるのにも頷けます。
厳しさの中に優しさが、美しさの中に可愛さ(キュートさ!)がありますもの。

使用している化粧品(「ラフォーレ」と「マリアギャラン」)別のメニューがあり、どちらも丁寧に時間をかけて
行う質の高いサービスを提供する割に、コストがおさえられているため、定評があります。
「スタンダードフェイシャル」 は、施術時間:70分 8,000円。
フェイシャルは洗顔に始まり洗顔に終わると言われるほど、洗顔はとても大切な工程。
汚れを落とすことという基本なこちらのコースも、大好評頂いているそう。

ブライダルスペシャルもあります。
大切な記念日の前に、土川先生のゴッドハンドで美しく、
幸せオーラを磨きたいところ。

ヒーリングサロン・フリージア

〒107-0062
東京都港区南青山5-6-4 ハイトリオ南青山303号
TEL/FAX 03-3498-2130
営業時間 13:00~22:00(予約制)
定休日 日曜・祝日
アクセス;地下鉄「表参道」B3出口より徒歩1分