HOME
e-エステ会員体験記レポート Vol.38
会員様
Vol.38:::
田口 真弓 さん
年齢:::
24歳
どういうお仕事をしているのか?:::
会社員
エステ暦:::
5年
日頃美容に関して気を使っているところ:::
健康と美容のために、週一回程度、ホットヨガに通ってます。外食が多く、偏食かつ食事が変則的なのでサプリメントで栄養を補給。
*** 今回体験したサロン プトリ・デヴィ(東京・南青山)***

今回、伺わせていただいたのは青山のマンションの11階にある「プトリ・デヴィ」。

外苑前駅から徒歩1分という好立地なのにも関わらず、隠れ家っぽい雰囲気でした。私の家からも近く、通えそうな感じです。 スタッフの方と会い、ウキウキしながらお店に一歩足を踏み入れると、そこは都会のザワザワ感が全く感じられない別世界。アジアン家具と癒させる音楽がかかっておりバリの雰囲気でいっぱい!アロマの香りもいいにおいです。 これは期待出来そう!!そして、お部屋に入ってまず目に付いたのが大きな絵画。バリのスピリチュアルな自然の絵画のようです。

Step.1 ●カウンセリング
初めにカウンセリング。
簡単なカウンセリングシートを記入。カウンセリングシートも、書くのに困る項目もなく安心です。

そして、ウコン茶を飲みながらカウンセリング。丁寧に一つ一つ質問をして下さいます。 私は仕事柄、肩こりと腰痛、むくみがひどくその部分を詳しく聞いてくださり、改善方法なども伝授してもらいました。

やはり、座りっぱなしのお仕事だと、むくみやこりがどうしても出てしまうので、適度な運動とマッサージなどをすると体にいいとの事でした。
Step.2 ●フットバス

お着替えを済ました後は、南国のお花が浮かんだフットバスに足をつけ、足のマッサージ。

フットバスもアロマのいいニオイがして癒されます。この時も、コースの説明をして下さったり、他のメニューを見せて下さったり至れり尽くせりでした。

そして、本日のバリニーズスリムコースで使うソルトや痩身効果のあるジェル、クリームバスに使用するアボガトのトリートメントの説明をしていただきました。

クリームバスは座って行うことも多いようですが、「プトリ・デヴィ」では、ベッドで寝ながらやってもらえるので、それもカナリ魅力的です。

次は、オイル選びです。オイルは、効能の違った3種類の中から選びます。リラックス効果のあるラベンダーやイランイランの香り、リフレッシュ効果のあるペパーミントローズマリーの香り、スリミング効果のあるローズ・ゼラニウムの香り。

私はあまり好きではない香りがあるのですが、ここのオイルはどれもいい香りで迷ってしまいました。

むくみが気になっていた事もあり、そうしたら浜松さんが、効能から私には「“スリミング“がいいのでは!?」と言って下さったのでそれにしてみることに!

効能が色々あるので、気分や体調によって選べるのも良さそうです。

Step.3 マッサージ
マッサージは、はじめタオルの上からほぐしてもらい、その後、先ほど選んだオイルによる全身オイルマッサージ。

このマッサージはリンパの流れをよくし、老廃物を排出してくれるそう。揉まれている時、ゴリゴリがあったようで「老廃物が溜まっていますね。」と浜松さんに言われてしまいました・・・。

また、強い揉まれ方が好きな私としては、マッサージしてもらっている時、物足りなさを感じることがあるのですが、浜松さんの力の強さは私好みで、また強さのこともすごく気にして下さったので大変満足でした!
足→腰→背中→肩→お腹→デコルテという順番でマッサージしてもらい、あまりに気持ち良すぎて寝てしまい、スタッフの方から起こされる場面も・・・( ̄∇ ̄*)。

とにかく浜松さんはたっぷり時間をかけて、体の奥底にたまった老廃物をしっかりと流してくれている感じでした。 本当に気持ちがいい!!
Step.4 ヒートジェルを塗布・ヒートマットで発汗
オイルマッサージをしてもらった後は、ヒートジェルを塗ってもらいます。

このジェルの中には発汗促進・痩身効果のあるカプサイシン(トウガラシエキス)が配合されているようで、塗ってもらった瞬間、暖かくプルプルしたゼリーで包み込まれたような、厚めに塗ったオイルで包まれたような、今まで味わったことにない感覚。「本当にこれは1度お試しあれ!」という感じです。 そして、ヒートマットに包まれます。

包まれた瞬間から、発汗が始まり、自分でも汗がジワジワ出てくるのがわかるくらい熱くなってきました。このジェルの効果が楽しみ。
Step.5 クリームバス
ジェルを塗り、ヒートマットに包まったら次はクリームバス。

クリームバスは今までやってもらったことがなかったのでどんな感じなのかなと少し不安もありましたが、やってもらってみるとこれまたすごく気持ちよくて癒されました。 ここで使用するアボガドクリームは、ハイビスカスなど13種類のハーブパウダーを調合しているので、痛んだ髪に艶やかなハリと滑らかさを与えてくれるのはもちろん、白髪や抜け毛にも効果的のよう!

マッサージが始まると、浜松さんに「頭皮が硬いですね。」と言われてしまいました・・・。

頭皮が硬いのは、目の疲れや、首・肩こりからくるそう。頭には足裏などと同様、何百ものツボがあるみたいなので、リフレクソロジーのような感覚で定期的にマッサージしてもらうと血の巡りがよくなり体にもいいとのこと! これを機に私も定期的に通いたいなと思いました。

マッサージが終わると、ヒートマットでカナリ汗だくになっている私に、冷たいタオルで顔を拭いてください、飲み物をストローで飲ませていただいたりする気配りもあったのでかなり楽になれました。

Step.6 ソルトパック

クリームバスが終了すると、包まってたヒートマットを一度取り外してもらいます。どれくらい汗が溜まってるんだろう・・・!?

ウキウキしながら取り外してもらうと背中の下や足に水溜りができてるじゃないですか!!

クールダウンしたら今度は少しひんやりしたソルトパックをマッサージしながら塗ってもらいます。海草のミネラルがたっぷり入っているので色は緑色です。さらに美白効果もあり、お肌もツルツルになるとのこと。若かりし頃、日焼けをしていた私には、もってこいです。やはり、日焼けはお肌にとって大敵のようで、いたわってあげなければいけないみたい・・・。

そして、またヒートマットに包まります。一度汗が引いたと思ったらまたすぐに汗が。このヒートマットもカナリの効果かも。

Step.7 シャワー&アフターティー
10分ほど暖まり、ようやくヒートマットから脱出です(笑)。

ベッドから降りて浜松さんにどれくらいの汗をかいたか見せていただくと、自分でもびっくりするほどの量の汗(コップ一杯分くらいはあったと思います)が出てました。これはホットヨガ並みかも!?(写真は、足に溜まった汗です・・・。)

最後は、リフレッシュシャワーで汗を流します。

シャワールームには大きいお風呂があり、すごくキレイでした。 お花を浮かべたお風呂に入るコースもあるようなので、それも体感したいと思いました。 そして、シャワーを出て、髪の毛を触った瞬間、ビックリ! 今までお風呂上がりはクシがないと絡まっていた髪が手グシで通るほどにまでになっていました。また、においもアロマのようなお香のようないいにおいがしました。

最後は、アフターティーです。おしぼりと、アロエの粉末などの入った暖かいお茶とヨーグルトを頂きました。 マッサージとヒートマットで、カナリ発汗したので、お腹が空いていた私にとってはお茶とレーズンの入ったヨーグルトを出して下さってとても嬉しかったです。

体験してみて

終わってから鏡で足を見たら、肌もツルツルになって、少し痩せていたようでした。(家に帰って体重を量ってみたら、0.5kgくらい痩せていました。) また、クリームバスのおかげで日焼けや染めによってパサパサになった髪の毛に潤いが戻ってきた感じでした。

何より、心身ともに癒されました。 今まで、色々とサロンを巡りましたが、ここまで現実から開放された感覚になれたのは初めてだったかも。

浜松さんもすごく優しくて気が利いてもちろんコースも最高で、こんなにすぐに効果が出るなら、頻繁に通いたいなと思いました。今回はボディーとヘッドのコースでしたが、オプションでフェイシャルなどもチョイスできるとのことだったで、ぜひまた行きたい!と思いました。

● e-エステ会員の皆さんへメッセージ

今回、お受けいただいたのは、プトリデヴィで人気のスリムコース「バリニーズスリム」と、「クリームバス」がセットになったトリートメントのコースです。 頭皮にある無数のツボを刺激する「クリームバス」をプラスすることで代謝促進とリラックス効果がUP!スリミングとリラクゼーションを同時に楽しんでいただけます。

  “豊かな安らぎのお時間を、
  心ゆくまで過ごしていただきたい”
そんな思いを込めて皆様のご来店をセラピスト一同心よりお待ち申し上げております。

体験記を記念して
☆ バリニーズスリム&クリームバス
予約する
通常価格 29,400円(バリニーズスリム 23,100+オプションクリームバス 6,300円)→  19,950円(税込)
(初めてご来店された方限定でお一人様一回限りとさせていただきます。)
エステ体験記レポーターを募集しています!
お名前・住所・年齢・職業を明記の上、顔写真と全身写真、2枚を添付してメールにてご応募下さい。
審査の上、追ってご連絡いたします。
応募はこちら⇒ merumaga@sipron.co.jp 
このページのトップへHOMEへ
Copyright (c) 2002-2004 SIPRON
HOME