e-エステみつけた
今回からスタートしたこちらの新コーナー。同年代、そしてこれから30代、40代の大人の女性になる女子に向けて、いつまでも若く、美しく、可愛い女性でいられうよう、マリアンの実体験を踏まえ、アンチエイジングを徹底追及しお伝えして参ります!


e-エステみつけた
e-エステみつけた

e-エステみつけた

e-エステみつけた
e-エステみつけた
e-エステみつけた
アンチエイジングに関しての施術は、美容皮膚科の治療含め、今や世の中にたくさんありますが、BHYのアンチエイジングは、他と何が違うのかと言えば、中国伝統医学“東洋医学”をベースにしていることです。東洋医学の特徴は、主に、病名にこだわらず未病に対しての対処、健康回復や体質改善を目指した治療が可能であるということですが、悪い症状だけではなく、その人の身体全体の状態や背景など総合的にみていくので、身体が健康になり、自然治癒力をアップさせることができるのです。

● 女性ホルモンについては?
女性の生理リズムは、中国で大昔から伝わる中国最古の医学書とされる『黄帝内経』でも記されていますが、女性の生理リズムは7の倍数ごとに変わっていくとされています。(男性の場合は8の倍数)
なので、婦人科系疾患、女性ホルモン分泌に関しての施術については、年齢がどの年代にはいっているかで大きく原因も違ってきますから、施術内容もそれぞれ変えて行っていきます。その分、結果も早く出せるのです。
e-エステみつけた
e-エステみつけた
東洋医学では、女性は28歳がピークと言われています。女性として成熟した美が表れる時。女性としてのラインが一番きれいです。出産も21歳〜28歳が一番理想的とのこと。
35歳前後からは、卵巣自体が生理的委縮を始めるので、女性ホルモン分泌が少なくなってきます。よって、肌にもたるみやしわなどの変化が現れます。
40代後半ごろから更年期が始まるケースも。上半身があつくほてる、生理が来なくなり始める、太り出すなどの症状が。そして、閉経を迎えると、身体の機能、脂肪の付き方、筋肉の付き方、骨格体型など全てが変わってきます。
e-エステみつけた
e-エステみつけた
BHYでは、表面からではなく、身体の内側(五臓機能強化)からのアンチエイジングを行っております。それは、身体の核が五臓にあるからです。
例えば、皮膚を司る臓器は肺蔵、筋肉は肝臓、脂肪は脾臓、骨は腎臓というように。まずは五臓が元気であることがベースで、そうであれば、本当の美が得られるのです。
e-エステみつけた e-エステみつけた 鈴木由美子(仮名)年代:30歳 / 2011年1月17日→2012年1月8日 / 内臓脂肪:9→4 / 施術回数:50回
施術内容:デトユニフィエ、ダイエット、内臓アンチエイジングなど体質に合わせたミックスコースです。

e-エステみつけた 中川美鈴(仮名)年代:39歳 / 2011/6/17 81.8キロ → 2012/7/21 61.2キロ / 内臓脂肪11→6 / 施術回数:50回
施術内容:デトユニフィエ、ダイエット、内臓アンチエイジングなど体質に合わせたミックスコースです。

e-エステみつけた

e-エステみつけた
e-エステみつけた
訪れたのは BHY表参道
多くのビューティスポットを知っているはずの美容ライター達が虜になってしまっているBHY。毎月必ずと言っていい程女性誌が取材に来る人気サロン。ホリスティックメディカルビューティをコンセプトに、五臓六腑(内臓)の機能を強化させることにより、美しさに害をおよぼす要素(脂肪・むくみ・骨格のゆがみ・筋肉のゆがみ等)をその人自身の自然治癒力を使って改善させていっているのが特徴。
デト・ユニフィエ、卵巣アンチエイジングなどが代表的人気メニュー。



e-エステみつけた
卵巣は、脳からの指令によって女性ホルモンを分泌させます。そのホルモンの働きは、生理の周期を整え、女性らしい体を作り、肌や髪をみずみずしく保ち、精神の安定を保つなど女性の体にたくさんの影響を与えます。そして女性の老化も、この卵巣の働きの変化から始まります。卵巣の健康は女性の健康と美しさに直接影響を及ぼします。「卵巣アンチエイジングコース」は、卵巣の機能を強化することにより、若さを保ち、女性らしい美しさを与えてくれるとっても素晴らしい内容です!

● カウンセリング

e-エステみつけた
BHYのスタッフは、全員鍼灸師の資格を持っています。カウンセリングは、四診(望診・聞診・問診・切診)で行っていきます。
望診は、目で見て診察する方法。顔や舌、肌の色などを見て診察していきます。聞診は、耳で聞き、鼻でにおいをかいで診察する方法。問診は、病気の本質を見極めるため、困っている症状やその変化、冷えやほてり、月経の状態、生活習慣や精神状態、家族の健康状態に至るまで聞いていきます。切診は、身体に触れて診察する方法。脈診や腹診が重要。


e-エステみつけた
● 卵巣の機能を強化するためのツボや経絡に鍼を

卵巣に関わるバランス、肝臓や脾臓、腎臓などのツボも刺激し、一緒に腎臓、膀胱のバランス、水の代謝も改善していきます。


e-エステみつけた
● 漢方オイルで卵巣反射区をトリートメントした後
ハーブペーストをヘソ部に埋め、ポット灸を

お腹の脂肪を減らす基礎となり、また身体全体の新陳代謝を高めます。

e-エステみつけた


e-エステみつけた

「腎臓」は女性ホルモンと密接な関係が!

女性ホルモンと腎臓とは、密接な関係にありますので、腎臓について詳しく説明しましょう。
東洋医学的な観点からみて、腎臓の働きは…

@ 成長・発育。精気をたくわえる
腎の精気が十分にあれば、骨や歯、髪の毛などが順調に発育。

! ★ A 生殖機能をコントロール
腎の精気は、生殖機能を成熟させる天癸(てんき)という物質を作り出します。これにより、男子は精液がつくられ、女子は月経が起こるようになります。
不妊の場合も腎の精気不足で起こる症状です。子宮筋腫、卵巣のう腫、子宮内膜症など、婦人科系機能が弱っている場合も、腎臓機能が弱っているから起こる症状。腎臓機能については女性に大きく関わってくる所なので、常に気をつけないといけないですね。

B 水分代謝機能をコントロール
腎には水分の代謝機能を調節する働きがあります。腎が正常に働けば、水分が全身に行きわたり不要な水分は排出されますが、悪い状態ですとむくみに発展し、顔にくすみ、腰痛、疲れやすいなどの症状が表れてきます。また、不要な水分を尿に変え、排出する膀胱の働きも腎によってコントロールされており、腎と膀胱は、強力しあって機能しています。

C 温煦(おんくう)作用
腎には、身体を温める働きがあります。温煦機能の低下により、全身性の冷えが現われ、脾の運化機能が低下すると消化が悪くなり、未消化物を下痢するようになります。不妊症の原因にも。また、水を主る機能が低下するだけでなく、腎の気化機能も低下すると、水液代謝の障害が生じ、浮腫、尿量の減少などが起こります。



e-エステみつけた
ストレス・運動不足や加齢などにより五臓六腑の機能が低下すると、体内の老廃物が排出されずに、セルライトや脂肪細胞という形で、東洋医学の見地からは『老廃物(毒素)』として蓄積されてしまいます。体内に蓄積された老廃物は、体重増加やボディラインの劣化といった美容的なマイナス要素をもたらすだけでなく、むくみ・冷え・頭の痛み・肩こり・腰痛といった身体的トラブルも引き起こします。
「デト・ユニフィエ」は、特許を取得した“D-stick”を使用して、経絡、筋肉、骨格、関節の中に潜んでいる老廃物を排出させ、セルライトや脂肪細胞を燃焼させる、あくまで健康的なダイエット法です。こちらは、肩や首、お腹・骨盤・二の腕・脚など全身に対して施術できることも特長です。また、体重を落とすだけでなく、セルライトなどの除去によりボディラインが美しくなるほか、美肌効果や肩こり・腰痛・むくみなどの緩和にも効果的です。「ダイエットのためにデト・ユニフィエの施術を受けたら、今までどこに行っても治らなかった肩こりや腰痛まで軽くなった!」というお客様もたくさんいらっしゃいます。さらに、体外に排出される老廃物は反応物として肌表面に表れるので、実際に目で確認することができます。目に見える抜群の効果にやみつきになってしまう方も多い施術です。

● 施術内容

e-エステみつけた
@ その人に合った漢方オイルを塗布し、BHYオリジナルの「D-stick」で腎経絡に沿って肌を擦り毛孔を開いて皮膚層の老廃物を排出させます。

A 今度は、BHYオリジナルの「D-pad」で腎経絡に沿ってパッティングをしていき、筋肉、関節間の老廃物を出していきます。一緒に膀胱経も老廃物を出していきます。

B 毒素が表れた部分を中心に温灸が入った「D-roller 」で温めていきます。
e-エステみつけた e-エステみつけた e-エステみつけた e-エステみつけた e-エステみつけた e-エステみつけた
e-エステみつけた

マリアンさんの体験メニューのご予約はコチラから


e-エステみつけた